FXでダイエット

最近はFX証券会社の悪どさが知れ渡ってきたためか、FXなんか絶対儲からんというのがバレたためか、為替市場に投入される金は年々減ってきているそうな。

新たなカモが現れない限り、市場は先細りしてしまい儲かる機会が減ってしまうため、これは既存トレーダーにとって由々しき問題だ。

基本的にマイナスサムであるFXは、情弱から金を巻き上げない限り全員損してしまう、とんでもないクソゲーなのだ。

 

新たなカモをどこから引っ張ってくればいいのか?現状の証券会社がインチキし放題で破産者続出のFXのネガティブさでは、情強のおっさんにFXを勧めても、すぐにFXの糞さがバレて絶対にカモになってくれない。

だが世の中にはとんでもない情弱がいる…納豆ダイエット、バナナダイエット等、明らかに科学的に間違っている情報に、脊髄反応で飛び込むいわゆるダイエットしたい女性グループだ。

彼女たちは「ダイエット」という言葉を見ただけで、知性が無くなり猿のようにメディアに踊らされる絶好のカモだ。

 

そこで、証券会社は「FXはダイエットに効果抜群!」と、広告でも出してみたらどうだろうか?

実際FXはダイエットに効果抜群だ。

含み損を抱えたときにはご飯が喉を通らないほど苦しみ食事量は減り、大幅損切りになった時等は、何もやる気が起こらないくらい凹んで、3日3晩寝込むので、体中の筋肉が衰え、歩くのが困難になるほど衰弱していく。

さらに!FXは確実に損するので、しまいには食料を買うお金も底を尽き、食べるにも困るほど借金まみれの貧乏生活に陥るので、これで太るなんて絶対に不可能だ。

私が裁量取引やってた時は、3ヶ月くらいで10kg以上体重が減っていた。FXは確実に痩せるのだ。

 

私が10kg痩せたFXダイエット法!」とか話題になれば、どうせタイトルだけ見て早とちりする馬鹿ばかりなんで、証券会社の口座開設数はうなぎのぼりになるはずだ。

「ダイエット」でググった時に、「FXでダイエット!」がトップに来るくらいメジャーなキーワードになれば、FX人口はどんどん増え、どんどん市場は盛り上がり、みんな資産を含めた色々なダイエットに成功してWinWinだろう。

 

↓ダイエットしたい方は、ニコ生FX芸人御用達のGMOをこちらから口座開設!
クリック証券×志摩力男タイアップキャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)