長生きしているニコ生FX芸人達

基本的に低学歴貧乏クズニートで構成されているニコ生FX芸人達だが、中にはちゃんとしたトレーダーも居て、そういう人たちは雑魚FX芸人達と違って1年以上長生きしていたりする。
登録中のコミュニティを整理している最中に、「この人長生きだなぁ」と思ったFX芸人達を紹介してみる。

24時間365日年中無休で放送しているニコ生FXのコンビニ的チャンネル。
放送主は愛知県豊橋市でゲーセン経営や車の保険屋等をやっている若き起業家。
ユロ円マスター(http://fxmt4eatrade.sblo.jp/article/176739793.html)や、ユロ円96円で1000枚Lして「ユロ円は170円まで行く」と豪語するLupinと名乗るリスナー等、時たまとんでもない大物リスナーが集まる

パチスロやBOで貯めたお金でFX芸人に昇格!
今は資産を公開していないが、最後に資産を見た時は1500万くらいだった気がする。
基本的にコツコツドカンのナンピンスキャなので、ぶっこく時は何百万以上一気にぶっこく。しかも配信から逃げる。
でも長生きしているので、運は良いと思う。

よくわからん両建て手法をしているFX芸人。
両建てなので、どっちに動いても損得無し。
何のためにFXやってるのか意味不明。

パチスロで貯めたお金で株を始めて、今や資産2億を超える億トレ。
「ぐらわん」でぐぐればすぐにページがヒットして、本物という事が分かると思う。
名前の由来は競馬の「グラスワンダー」。
競馬好きなので、FXをやりながらすぐに競馬動画を見始めてポジがほったらかしになったりする。
毎週末金曜夕方頃からFX放送をやっているが、株と違ってFXの腕は大したことないため、あまり勝っているのを見たことがない。

世界経済にやたら詳しい経営者のおっさん。
ファンダメンタル分析やテクニカル分析に関してもかなりの知識があり、放送内で薀蓄をあーだこーだ語るが、やってることは単なる1pp抜きのスキャ。
しかも損切りしないので、ドル円1000pp逆行された事も…。
それでも生き残っているので、相場の腕は確か。

ひたすら低レバでほぼ損切りしないという手法で、リーマンショック前のドル円L糞ポジを、アベノミクスで利確したりする等、超長期手法で生き残っているFX芸人。
最近は豪ドル円の糞ポジを握りしめながら、全国を旅している模様。

昔FXで3億以上稼いだらしいが、今年はポン円で5000万円以上負けている。
「本当に昔勝ってたの?」と思えるくらい下手くそだが、投入金額が大きいので見応えはある。
イギリスEU離脱前にポン円100枚Sしていたのだが、直前の上げでロスカットされてしまったのが惜しかった。
ロスカットされてなければ、+2000万円以上は取れていたはず。

一時期資産3000万円を超えたこともあったが、すぐに連敗して100万以下の雑魚FX芸人に成り下がった。
基本的に貧乏クズニートのつまらない放送なので見る価値がない。

たまにしか放送が無いのであまり良く知らないが、サラリーマンFX芸人の中ではかなり勝っているらしい。
既に億は超えているとか。
雨後の筍のように次々と湧いてくるFX芸人達だが、基本的に何の知識もない貧乏クズニートばかりなので、すぐに資産ふっ飛ばして1年持たずにみんな退場してしまう。
こんな厳しいFXの世界で長生きしているって事は、それだけ常人には無い何らかのセンスがあるという事なのだろう。

海外口座開設時にボーナスを選ぶかキャッシュバックを選ぶか




FX海外口座XMを開設したのだが、開設前に悩んだことがある。
キャッシュバックサイト経由で開設するかしないかだ。
キャッシュバックサイトとはいろんなサイトで見かけるこういう奴。



海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
キャッシュバックサイト経由で口座を開設すると、取引するたびにキャッシュバックが貰えるらしい。
やったことないからわからんけど。
だけどキャッシュバックを貰えるようにしてしまうと、XMの入金ボーナスがもらえなくなる。
入金ボーナスの説明はこちら→(http://www.xmtrading.com/jp/bonus-program
複雑なシステムだが、要はXMは230万円入金すると、50万円分証拠金が増える。
だったら、最初に230万円入金して、すぐに出金すれば、余力50万円で取引できるのでは?と思ったのだが、1円でも出金すると、入金ボーナスは全部消えてしまうようだ。
入金ボーナス全消えを回避するために、追加口座を作って出金する分だけ資金を移動させると、ボーナスも一緒に移動するので全部は消えなくなるというテクニックもあるようだが、まぁ要はノーリスクで稼ぐ事はできないということだ。
長く海外口座で取引を続けるなら、キャッシュバックの方がお得そうだが、今回は初めてのMT4シグナルですぐ破綻しそうな予感がしたので、おとなしく入金ボーナスの方にしておいた。
長く海外口座生活が続きそうならキャッシュバックサイト経由で口座開設したいけど、後からXMにキャッシュバック口座作ることってできるのかな?

リアルフォワード公開サイト

優秀なEAと優秀なFX商材で月100万円目指します!
http://winfx155.blog7.fc2.com/
アラフォー脱サラ計画
http://xn--ccko0b9h1dd5kw091dkrwawtt.com/
CashRush始めました。
http://www.ea-fx.xyz/

うちでも使っているEA「一本勝ち」を使ってる人が多い。
Beatrice-07はどこも調子が悪いようだ。
FXTFでBeatrice-07プレゼントキャンペーンが始まった。
http://www.fxtrade.co.jp/support/campaign/page-259015
色んな所でもらえるし、なんか在庫一掃処分的なEAだよなぁ。
Beatrice-07は、わざわざ買う必要なかったか…。

MT4シグナル受信開始




色々面倒くさい手続きを経て、やっと銀行からXMへの入金処理が終わった。
これで海外口座を使ったMT4シグナルによる自動売買の準備は整った。
ひとまず5万円入金+入金ボーナス5万+口座開設ボーナス3000円+入金手数料270円=103270円から始めることにした。
これなら口座吹っ飛んでも許容できる範囲だ。
MQL5(https://www.mql5.com/ja/signals/mt4)には様々なシグナルがあるが、色々なフィルターによって自分の好みにあったシグナルを選ぶことができる。
どういった手法でトレードしているかとか、どんなEAが動いているかなど、シグナルに関する説明も書かれていたりする。
が、結局こちらの目的は単に金を稼げるかどうかだけなので、裏で何が動いているかなんか知ったこっちゃねぇ。
今までの収益や損益グラフ等もあるのだが、今まで稼いでいたからといって、明日からも稼げるとは限らないし、今まで安全トレードだったのに、いきなり明日からフルレバ博打トレードになる可能性だってある。
まぁ結局宝くじみたいなもんなので、選ぶのに時間をかけても無駄だろう。
というわけで、適当に下のお姉さんのシグナルを選んだ。
Pham Van Thai

おっさんばっかりのシグナル配信者の中でこのお姉さんは結構目立った。
完全に見た目に釣られただけである。中身はおっさんかもしれない。
このお姉さんが後にBNF並の凄腕トレーダーになるか、ニコ生FX芸人みたいな3日でゼロカットな運命を辿るかはまだわからない。
まぁ年内持てばいいほうかな?と思っているけど。

MT4シグナルのためにXMの口座を開設




MT4のシグナルのために、海外FX口座XMを開設しました。
日本の口座と違い、書類手続きがないので、身分証明書アップロードで僅か3時間で開設完了!
口座開設ボーナス3000円もゲット!いいのかこんなに簡単で?
そもそも何でMT4のシグナルのために海外口座が必要かというと…
1:シグナル配信元のレバが500倍だったりするので、日本のレバ25倍口座じゃトレードコピーできない。
2:そもそも日本のMT4にシグナル機能がない場合が多い
特に2が致命的。何でシグナル機能がないんだ?
海外口座は出金が出来ないだとか、デーモンプラグイン標準搭載だとか悪評満載だが仕方ないか。
早速入金しようとしたものの、銀行からだと日本の口座みたいにクイック入金出来ず、メールで「入金したよ」とわざわざ送らなければならない。
入金手数料も負担してくれるとの事だが、わざわざ入金手数料が写ったスクリーンショットを送らなければならない。
クレカなら即入金できるらしいが、海外のわけわからん業者にクレカ番号教えたくねーよ!
入金反映されるまで、シグナル選びでもしておくか。
適当にデモ口座でフリーのシグナルを試しているが、$5000スタートで1日$100くらい増えててなかなかいい感じ。
シグナルを受信した途端、配信元と同じポジが強制的に取られて「なんじゃこりゃ?」と思ったが、これは配信元のポジが含み損状態だったら強制的に同期されるらしい。つまり配信元より有利なポジになる。
謎なのは、配信元が0.1lotポジっているのに、こっちだと0.02lotしかポジらなかったりと、ロット数が合わない事だ。
ロット数は資金量やレバレッジで自動調整されるとの事だが、仕組みがいまいちわからん。

myfxbookにOANDA東京コースを追加してもらった

myfxbookのサポートと数度のメールのやり取りをして、OANDA-Japan Pro Live.srvを送った所、myfxbookにOANDA-Japan Pro Liveサーバーが追加されて、OANDA東京のアカウント作成が可能になった。
さっそくアカウントを作って運用成績を見てみたのだが、一口座で2つのEAが動いていると、EA個別の成績管理が出来ないのかこれ。
東京コースは口座一つしか作れないし仕方ないか…。
昨日動かなかったBeatrice-07は、EAを削除して再セットアップしたら動くようになった。
なんつー不安定なシステム…こんなのに何百万も運用させるとか正気の沙汰じゃない。
しかも週初めから動かした場合より10ppほど不利なポジションを持ってしまい結局大損。
また今週も負けかなこりゃ。

OANDA東京コースでBeatrice-07が動かない

先週末にOANDA東京コースに移行してきて、GSP-FLOATING systemとBeatrice-07を同じ口座で運用を始めたのだが、なぜかBeatrice-07がポジションを取らない。
いつもなら週初めに30分毎にポジを積み重ねていくのに、今日の夜になってもノーポジだ。
fx-onのフォワードを見ると、Sポジを積み重ねているので、うちのだけきちんと動作してない。
ちなみにGSP-FLOATING systemはちゃんとポジを取って正常に動いているので、口座のエラーではなさそう。
またEAのセットアップからやり直すべきか?でも週途中から稼働させると、わけわからんポジ取って自爆しそうだからやだなぁ。
未だに一度も勝ったこと無い上に、まともに動作すらしなくなるとは…ほんとBeatrice-07はダメだわ。
myfxbookにOANDA東京コースを登録しようとしたが、サーバー一覧に東京コースのサーバーがなくて登録できなかった。
これはmyfxbookに言って、OANDA東京サーバー登録してもらわないとダメなのかな?

EAよりシグナルの方がマシなんじゃね?

まだEAによる自動売買を始めて2週間だが、早くも諦めモードに入っている。
何しろネット上を探しても、どこにも自動売買で長期的に稼いでいるサイトなんて存在しないからだ。
出てくるのは数年前に自動売買が流行った時の残骸ブログばっかり…。
パターン的には
fx-onで上位ランキングのEAを導入→勝てないので他のEAを次々に導入(EA貧乏)→95%ゴミEAなのでやっぱり勝てず結局アフィサイトに変貌する(大抵のサイトはほぼここで運用成績更新が途絶える)→市販のEAは信用ならん!自分でEAを作ろう!目指せ聖杯→EA制作サイトに変貌。ついでにEAの販売を始める(EA制作側に回る)→販売したEAも最初は調子が良かったが、すぐに負け始めて利用者からクレーム続出→ウィルスにやられました。ハッキングされました等の訳の分からない理由で更新が途絶える(EA売り逃げ)
大体3年サイクルで上記のような事が繰り返されている感じだろうか。まさに歴史は繰り返す。
なんにせよ、EAで長期的に安定的な利益を生み出すなんてほとんど不可能なんだろう。
今使っているEAで、GSP-FLOATING systemは勝っているが、このEAは2015年は全く稼げなかったEAなので、すぐに停滞期がやってくることが容易に予想できる。
White Bear Z USDJPYも今は勝っているものの、所詮はコツコツドカンEAなので、いずれ大ドローダウンがやってきて回復不可能なダメージを食らうだろう。
というわけで、EAによる長期安定運用は、もうすっぱり諦めた。
勝てる見込みがあるなら増資も考えていたのだが、勝てる見込みが全く見当たらないので、これ以上の増資はやめ放置モードに入ることに決定。
もうEAを購入する事もないかな…。
で、EAの代わりに検討しているのが「MT4シグナル」による自動売買だ。
要は「ミラートレード」とか「コピートレード」とか呼ばれている奴で、他の人のトレードに同期するシステムだ。
サービスを提供しているのはMT4の開発元であるメタクオーツ社だ(https://www.mql5.com/en/signals/mt4
シグナルは無料のものがあるが、勝率が高くて高収益なシグナルは有料で、大体$20/月で配信されている。
国内のMT4には搭載されていない機能なので、海外口座の開設が必須となる。
海外口座なのでハイレバ高収益が期待できるが、リスクも当然高いので長期運用には不向きだ。
要はハイリスクハイリターンなのだが、勝ち逃げ前提と考え少額でやろうかなと考えている。



まずはXMの口座でも開設しようかな。

リアルフォワード公開サイト

自由な生活を実現するためのFX自動売買
http://libertaction.co.jp/

リアル口座のEA実績&ランキングが公開されているが、稼働EA数が20と多く、稼働実績もmyfxbook等が公開されているわけではないので、本当にリアル口座での実績なのか不明。
口座資金がいくらなのかわからんけど、EA稼働数20ってのは多すぎのような?
自動売買ってこんなに沢山のEAでポートフォリオ組むもんなのか?

Treasure_USDJPY

お宝ポジションをトレジャーハンティング
Treasure_USDJPY
Treasure_USDJPY | fx-on.com
勝率も高いしフォワードの収益グラフが右肩あがりだったので、てっきりスキャ系のEAかと思いきやデイトレードEAのようだ。
90ppの利益を狙うようだが、ポイントがずれると3pp利確ストップが発動。
ほとんどこのストップにひっかかるため、スキャっぽぃ利益グラフになるが、たまにストップにひっかからずに順行して利益が伸びるらしい。
実際最大利益は10万通貨運用で90900円と、ちゃんと90pp取っている。
ストップも90ppなので、最大損失も9万円程度のはずなのだが、フォワード結果では思いっきり滑ったのか最大損失が10万円を超えている。
FX自動売買を始めるにあたって、最初に導入を検討したEAだが、この「Treasure_USDJPY」が24000円に対して、似たようなコンセプトの「一本勝ち」が9999円と安かったので、このEAは見送りになった。
今のところ「一本勝ち」は負けて、「Treasure_USDJPY」は勝っているので、選択ミスだったと言わざるを得ないが…。
「Treasure_USDJPY」以外に、ユロ円用「Treasure_EURJPY」やポン円用「Treasure_GBPJPY」もあるが、今の所このドル円用が一番フォワード結果が良い。

MT4のEAがゴミクズというのが分かるサイトです。今後は色々な個人知を披露していきます。